2月16日(日)に開催予定の「第4回プロスペクトアベニュークラシック」の情報を更新しました。

2014.01.08

CG CLUB 軽井沢MEETING 2013の特別展示「First&Latest」でひときわ注目を集めていた1969年式のナロー911。ミツワで最初に輸入された日本仕様のファーストロットの3台のうちの1台です。
そのオーナーが「プロスペクトアベニュークラシック」を主催する、ひたちなかヒストリックカークラブ代表でもあり、CG CLUB会員の森田隆さん(茨城県/107-019576)です。

プロスペクトアベニュークラシックは、平成24年7月23日、ひたちなか復興支援を目的として、津波から復興したひたちなか海岸道路のクラシックカーパレードで始まり、地域の方々を元気づけるイベントとして第4回を迎えます。

ひたちなか市海岸は、今も復興工事の途中にありますが、今回もひたちなか市の皆様を少しでも元気づけられる様なラリーコースを設定し、同時に、ご参加の皆様にも、これまでにも勝る茨城の魅力を味わっていただけるように考えています。
冬の茨城、ひたちなか海岸は空気も澄みきって気持ちの良い走りをお楽しみいただけると思います。

第4回プロスペクトアベニュークラシックへのご参加をお待ちしています。

第4回プロスペクトアベニュークラシック

日時:
平成26年2月16日(日)8:00〜14:00

集合場所:
※2014.2.3 UPDATED!! 集合場所が変更になりました!
特別養護老人ホーム「さわの森」
茨城県ひたちなか市高野字柏野2488 TEL:029-354-3711
http://www.morita-kinenkai.com/index.php?id=15

主催:
ひたちなかヒストリックカークラブ(HHCC)

後援:
ひたちなか市、(医)森田記念会、(社福)森田記念会、(株)森田水産、
(株)森田メディカル、(株)カーグラフィック、(株)ガレージ伊太利屋、
(有)水戸港屋  
                 

参加車両:
1990年までに製造された車(国産、外車問わず)でナンバー付き車両、
50台予定(1台につき乗員2人まで)

参加費:
10,000円 ※参加費にはゼッケン、コマ図、昼食(2人)、参加賞などが含まれます。

スケジュール(予定):
8:00  受付開始 ドライバーズミーティング
9:00  1号車スタート
13:00 ゴール予定(特別養護老人ホームさわの森)
    昼食、成績発表
14:00 自然解散

参加申込書はこちらからダウンロードできます。