新刊「カーなべ」上下巻、1月下旬発売です!

2015.01.06

明けましておめでとうございます。今年もクルマを思い切り楽しめるコンテンツを皆様へどんどんお届けするべく、ふんどしを締め直しているカーグラフィック編集部です。

さて……大変長らくお待たせいたしました……! 本誌ではすでに告知済みだった、渡辺敏史氏の最新刊「カーなべ」を、いよいよ1月下旬に発売いたします!

 

氏が週刊文春の誌面で8年間連載していた「クルマ道楽のナビゲーター カーなべ」は、自動車そのものだけでなく、クルマを切り口に世相や文化を鮮やかに一刀両断する読み物として人気を集めました。その連載を、どかっと上下巻にまとめた本作は、読み手たっぷり。

ときに自動車への愛を綴り、ギョーカイのおかしな慣例に檄を飛ばし、目から鱗の視点を繰り出す敏史流エッセイ。ユーモアたっぷりで当意即妙、小気味よいほどにキレのある文章の連続に、クルマ好きも、クルマに興味がないという人も、ページを繰る手が止まらないことうけあいです。

新刊「カーなべ」は、上下巻2冊同時刊行! すでにオンライン書店では予約受付もスタートしています。(スタートの文字をクリック!)

2015年のカーライフをいっそう盛り上げてスタートさせてくれる活性剤を、ぜひ。