CG Books

THE PRIDE LEXUS LC500/LC500h 新刊

表紙

2年3ヵ月に及ぶ完全密着取材 LEXUS LC開発現場の全貌を公開 2017年3月23日。レクサスの新型フラッグシップクーペLCが元町工場でラインオフした。その日に至るまでの2年3ヵ月間、極寒の北海道から灼熱のアメリカ・デスバレーまで、過酷で熾烈な開発現場に立ち会いまとめたのが本書である。本来であれば社外の人間はもちろん、ましてやメディアが入り込むことなど許されない開発現場に完全密着し、「LCができるまで」を追いかけた。

B4変形判 176頁 並製 定価3700円+税

  • AMAZONで購入する

  • チーフエンジニア・インタビューやデザインストーリーをはじめ、日本の芦ノ湖スカイラインや北海道・士別、アメリカ・デスバレー、ラグナセカ・サーキット、ドイツ・ニュルブルクリンクなど、世界中で行なわれてきた開発テストを密着取材。生産工場である豊田・元町ファクトリーはもとより、ヘッドライトの小糸製作所や10段ATのアイシン・エィ・ダブリュ、シートやドアトリムのトヨタ紡織など、LCへ部品を供給するサプライヤーも訪れ、それぞれの部品ひとつひとつがいかにして設計・生産されているかも紹介する。写真家・北畠主税によるダイナミックな写真も本誌の特徴である。2年を超える時間をかけておいかけた、LCの全貌を凝縮した一冊。