CG Books

福野礼一郎 あれ以後全集3

表紙

あの日あのとき2009~2010年・もう一度読みたいあの1本 2009年10月-「Windows7」販売開始。11月-トヨタ自動車F1撤退発表。2010年1月-JAL会社更生法適用申請。2月-バンクーバー冬季オリンピック開催。3月-首都高中央環状線大橋JCT開通。4月-子ども手当法・高校無償化法施行。5月-スペースシャトル・アトランティス号最終打ち上げ。6月-アフリカ大陸初のFIFAワールドカップ南アフリカ大会開幕。8月-チリ鉱山33名奇跡の生還。10月羽田空港国際線ターミナル併用開始。あの1年間、福野礼一郎が執筆した作品の中から19編を厳選して収録。「CG」「特選外車情報エフロード」「EDGE」「ル・ボラン」そして一般誌「ゲーテ」……いま蘇る空白の2009~2010年。執筆年月日記載・執筆順掲載。

四六版 296ページ 定価1500円+税

  • AMAZONで購入する
  • 楽天で購入する
  • デジタル版を購入する
  • Amazon (Kindle)
  • 楽天

  • 執筆年月日順に収録した主な原稿(2009年10月~2010年10月)
  • 「TOKYOスーパーカー研究所」:ポルシェ911(997型)ターボ、レクサスLFA、フォード・マスタング、VWポロなど計7編、「チーフエンジニアに聞く」:岡田順治さん(日産自動車)、中嶋裕樹さん(トヨタ自動車)、水野成夫さん(マツダ)、関 康成さん(ホンダ)、「クルマを創る人々」:クレイモデラー 野崎亮介さん(マツダ)、組み立て技術者 今吉清行さん(トヨタ自動車)、「幸福の塩梅」:リクリエイション、ポルシェの正体、「比較三原則」:GT-R対911ターボ、「One-77のCFRPモノコックの設計と製造」、「コーリン・チャップマンの視点」などを執筆年月日順に収録。